自筆証書遺言とは | 遺言書作成、名古屋|司法書士法人アプローチ

名古屋での遺言書作成なら名古屋相続遺言相談室へ!無料相談実施中!

自筆証書遺言とは

自筆証書遺言とは、遺言者が遺言の内容を紙に筆記し、署名押印することで作成できる
遺言書の中で最も簡単で手軽に作成できる方法です。

また、一人で作成する事が出来るので、家族などに内密に作成することができます。
しかし、遺言を遺した事自体秘密にできる為、万が一の事が起こった際に
ご家族の方が遺言書を発見できないなどのデメリットもあります。 


遺言書を作成する上での注意点

  • 必ず本人の自筆により作成します。(ワープロ等の機械での作成は認められません)
  • 作成年月日を記入しましょう。
  • 財産の内容は明確に漏れのないよう記入しましょう。
  • 押印は必ずしも実印である必要はありません。(認印や指印でも差支えなし)

 


その他、遺言書の作成について


 

 

お気軽にご連絡ください

0120-512-432
スマートフォンにてご覧いただいている方は電話番号をクリックしてください。通話が可能です。

  • 相続・遺言に関することならおまかせください 無料相談会のご案内
  • 事務所へのアクセス
  • 事務所概要
  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
相談事例

アクセス

  • map
    地下鉄鶴舞線・桜通線
    丸の内駅5・6番出口より 徒歩 1分